文化(伝統)

Home沖縄について文化(伝統)

伝統

沖縄のもうひとつのカレンダー、知っていますか?

現在、沖縄の社会は「太陽暦(新暦)」をベースに動いていますが、行事や神事などは旧暦で行われています。普段の暮らしの中に旧暦と新暦の二つの流れがあって、両方とも欠かせないものになっているのです。旧暦をふまえて沖縄の行事やイベントに目を向けると、新しい発見があるかもしれません。
沖縄の暮らしと行事のこと。一緒に見て行きませんか?

現代にも生きづく旧暦文化
そもそも旧暦って、なに?

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

旧暦と伝統行事の結びつき
現代にも息づく習慣

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

主な年中行事
旧正月(ソーグワチ)

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

生年祝い(トゥシビー)

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

浜下り(ハマウリ)

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

清明祭(シーミー)

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

ユッカヌヒー

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

6月ウマチー・綱引き

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

旧盆

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

カジマヤー

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

冬至(トゥンジー)

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

御願解き

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

タンカユーエー

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

初ムーチー

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。

十三祝い

詳細については「おきなわ物語」にてご確認ください。