HOME > 沖縄フィルムオフィスについて

沖縄フィルムオフィスについて

 OCVB沖縄フィルムオフィスは、平成14年度より映画やテレビドラマなどのロケ誘致活動をはじめ、ストーリーに沿ったロケ地探しや、許可申請などの調整、上映イベント等への協力など、撮影に関するさまざまな支援や情報提供を無償で行っています。

 これは沖縄をロケ地とした映画や映像が国内外に発信されることで沖縄のユニークな伝統や文化、豊かな自然をアピールする活動の一環です。国内はもちろん韓国や中国などのアジアを中心に世界のさまざまな国々の撮影をサポートし、沖縄のイメージアップを図るとともに観光振興や地域の活性化に役立たてています。

フィルムコミッションの3原則

 これらの原則は、世界の映画関係者に認知され支持されており、世界中で制作される映画やドラマの制作現場では、影ながらフィルムコミッションが活躍しています。

撮影支援内容と民間との恊働体制

国内のみ映画・ドラマに特化しています。
それ以外のお問い合わせは、民間の団体およびロケーションコーディネーターに任せています。

※OCVB沖縄フィルムオフィスを始めとする公的機関と連携し、国内外からのロケを対応するロケーションコーディネーターの任意団体です。

地元への還元

  • 県民のロケ参加

    沖縄ロケサポーターズ(ボランティアエキストラ)

    県民が映画やドラマのロケにボランティアエキストラ参加することで、より映像制作に興味と理解を深め、さらにはロケ地となった地域の魅力再発見を目的に、沖縄ロケサポーターズを運営しています。

  • 観光客誘致

    撮影に協力したロケ地への還元

    ロケ地となった地域を紹介するロケ地MAPを多言語で制作し、観光誘客に結びつける取り組みをしています。

  • 海外セールス支援

    県内ロケ作品のプロモーション

    オール沖縄映画「カラカラ」や「琉球バトルロワイヤル」など県内で撮影された作品の海外公開をめざし、釜山・東京・ベルリン・香港等国際映画祭併催のコンテンツマーケットにおけるプロモーション協力を行っています。

  • クリエイター支援

    沖縄国際映画祭等上映会を支援

    沖縄映像コンペティション短編映画企画募集および短編映画製作で県内のクリエイターをサポートいたします。短編映画の上映や沖縄国際映画祭への協力。イベント上映会などの企画・実施で県内映像業界の活性化を図ります。

  • スマートフォンアプリ開発

    沖縄ロケ地アプリでロケ地情報無料配信

    沖縄県内で撮影された映画、ドラマのロケ地が網羅された「沖縄ロケ地アプリ」で新しい沖縄の旅を提案。

所在地・地図

一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー 沖縄フィルムオフィス
〒901-0152 那覇市小禄1831-1(沖縄産業支援センター2階) ※空港から車で約10分
TEL : 098-859-6162 FAX : 098-859-6222

沖縄フィルムオフィス スタッフのつぶやき

沖縄フィルムオフィスFacebook

▲ページの先頭へ