喜如嘉の七滝 キジョカノナナタキ

Homeロケ地検索北部エリア大宜味村喜如嘉の七滝

滝の上から下まで落ちる水の軌道が七回変わることから、「七滝」と呼ばれる。村の集落の外れにあり、滝の入り口には鳥居があり、拝所(ウガンジュ)と呼ばれる祠もある。聖地なので撮影にはある程度の制限がある。
滝壺は窪地になっており、降りられる。窪地は小さく、横幅は5〜6m程度。滝側からの切り返しには、側面の石垣や上の祠、鳥居が見える。

地域 北部エリア / 大宜味村
カテゴリーCategory ジャングル・樹木川・滝・池
アクセス

那覇から一般道で160分・高速道路を利用して140分